2017年 03月 29日 ( 1 )

ローリングピンでプレス

版画用のプレス機、欲しいけれど高額だし、第一置き場所がない。代わりになるものはないかと考えた。昔の手絞り洗濯機のローラーがいいんじゅあないかと、10年以上もベランダに野ざらし状態で置いてある洗濯機をみたら、手回しではなく脱水機がついていた。つぎにかんがえついたのは麺棒。クッキーやうどんの生地をのばすものだ。木製のもちてがついたのがあったはず。ただ片方のもちてが折れていた。それでも使えるとおいておいたのにどこを探しても見つからない。きっと捨てられたに違いない。綿棒ならだめでも本来の目的につかえばいいのだからと、買うことにした。高かったけれど金属製で重量もあるその上中が空洞になって水を入れられるようになっている。クッキー生地を延ばすのに冷水をいれるようになっている。
早速みずを満タンに入れてみたら結構おもぅなった。砂鉄や砂を入れたらもっと重くなる。急遽アルミ板にドライポイントで彫って試し刷りをしてみた。絵の具は古い油絵の具を使った!殆どふたが開かなくなって、どうにかあいた赤色を使った!
彫りの深さなど見るのに役に立ちそう。
f0095745_15165652.jpg

f0095745_15172232.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2017-03-29 14:56 | Comments(0)