カテゴリ:食べる( 55 )

今日、東京は雪。11月に初雪を見るのは50数年ぶりだとか。50数年前というと、婆さんはまだ20代の未婚だった。東京ではないけれど千葉県の北に住んでいた。その頃初雪が降ったかどうかどうしても思い出せない。記憶が薄れたのか、ちょっと寂しい。
京都も昨日から寒くなった。昨日寒風の吹きさらす中でしばらくたっていたのでどうも体調がよろしくない。体の中から温まる粕汁を作った。副菜はかぶと柿のサラダ。
粕汁は昔寒くなると母がよく作っていた。確か塩鮭のあらと大根になすが入っていた。私の粕汁は何が足りないのか、ボケた味で母のようにはならない。今日も何か少し足りないようなできだった。

材料 油揚げ、大根、白菜、レンコン、えのき茸、舞茸、豚肉少々
酒粕と白味噌、白ワイン少し、味が足りなかったのでチキンコンソメ顆粒をたした。

副菜 かぶと柿、生ハム
   白ワインビネガー、オリーブオイル、コショウ
いずれも適当量
f0095745_21521349.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2016-11-24 21:20 | 食べる | Comments(0)

夕方爺さんの弟君二人が大きな筍を持ってきてくださった。今年はないのかな?とあきらめていたので、とってもうれしかった。末弟は木津に住んでいて地元の里山保存活動クラブに参加している。毎年竹林の整理で筍を掘って配っている。今年はその竹の子が沢山生えなかったのだとか。茹でた太くて大きいのを3本頂いた。感謝感激。
こんばんの爺婆の食卓は、若竹に、昨日特売だったカツオの炭火焼き、それから玉ねぎと菊芋のジャンボかき揚げと冷や奴。新発売のアサヒドライプレミアムを 香りの琥珀に惹かれて、奮発した。結構濃い味であった。
f0095745_20390452.jpg

f0095745_20435415.jpg

めには青葉 山ホトトギス 初鰹 改め冷凍カツオ

[PR]
by babamama_123 | 2016-04-29 20:21 | 食べる | Comments(0)

ザクロのお酒蔵出し

一月以上前に仕込んだザクロ酒、今日味見をしてみた
ザクロのいろが淡くでて、味もほんのり甘い。
ザクロの味がでてるのかどうか、焼酎がきつくてはわからない。
ちょっと嘗めただけなのにいい気分になってしまった。
冷たい炭酸で割って飲んだらけっこういけるかもしれない
アルコールはかなりいける爺は、何故か見向きもしない。毒は入れてませんよ~
晩御飯は、豚肉の甘味噌いため、青梗菜そえ
新じゃがと新タマネギのベーコン炒め、わかめスープ
  豚肉はにんにくと生姜、甜麺醤に豆板醤少々まぜて炒め絡める。
  味付けに、紹興酒と鶏ガラスープのもとを少々加えた。

f0095745_20041638.jpg

f0095745_20044969.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2016-04-01 19:43 | 食べる | Comments(0)

東山三条の通りに松坂牛の専門店がある。昨年末版画教室の帰り道一緒に歩いていた方からここのすじ肉が安くておいしいと聞いた。100グラム200円。早速教室の帰りによって購入。赤身のきれいな、見るからにおいしそう。この日曜日にも500グラム買った。
本日は、その松坂牛とゴボウを赤ワインで炊いてみた。じっくり時間をかけて煮込みたいところだけれど、待ったなしの御人がひかえているので圧力鍋で調理した。
お肉をやいて焦げ目をつけて、炒めたタマネギといっしょに圧力鍋に投入。のこりものの赤ワイン1カップ半、ロリエ、固形スープのもと、粉末タイム、スライスニンニクなどを入れて、10分シュッシュッとさせてから冷水をかけて圧力を下げてふたを開け、炒めたゴボウ、人参を加えて火にかけてシュッシュッと2分。お肉はトロトロ、玉ねぎは溶けてしまった。
さすが松坂牛、とってもおいしかった!
つけあわせはキャベツの即席マリネとゆでただけのじゃがいも。足りない方はそれにご飯を一膳。
f0095745_20350665.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2016-03-23 20:11 | 食べる | Comments(0)

雨の日のランチ

最近お昼ご飯は朝の残り物ですませることが多かった。
今日は朝から雨でとっても暗い。気分を立て直そうと、久しぶりにパスタを作ることにした。
材料は常備菜と缶詰め。マッシュルームがたくさん残っているので使わないといけない。半分だけ使ってクリームパスタにすることにした。生クリームはお高いので常備してない。牛乳が少し残っていたので、これにクリームチーズの残りを使うことにした。
フライパン一つで、具材を炒め、水を入れ、沸騰したらパスタを2つに折って投入する。7分焚いて、煮詰まってきたら牛乳つな缶 、クリームチーズを入れてかきまぜて、出来上がり。味付けは塩故障コンソメ顆粒。ブロッコリーを入れ忘れたけれどおいしかった!
f0095745_13264848.jpg

f0095745_13273520.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2016-01-29 13:27 | 食べる | Comments(0)

爺婆の食卓

冷蔵庫在庫一掃料理
最近”やりたくない病”にかかって、なんにもしないうちに気が付けば夕方。仕方なく重い腰をあげてニュートンを散歩に連れ出し、戻るとうす暗くなっている。ちょっと休憩してから買い物にいくつもりが、座ったらもう動きたくない。3雄どものとんがった目がつきささる。仕方なくキッチンへ移動。本日はあまりものと常備菜でポトフつまり洋風おでんに決めた。暮れに買った西洋ネギーポロネギの葉先が黄変してきたので、つかってみることにした。だしは、暮れに娘が作って冷凍保存してあった鳥ガラスープ。あとは、材料を切って鍋に入れて、はーぶどぶろーにゅという混合ハーブを入れ、塩コショウしてしばし炊くだけ。付け合わせは、ホー連想のナムル。
味は、私はおいしいとおもったけど、他の反応は、なかった。
f0095745_22463786.jpg

f0095745_22504516.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2016-01-15 22:25 | 食べる | Comments(0)

ココナッツオイルが話題になった時期があった。試しにつかってみようかと、輸入品売り場をのぞいたら結構なお値段なので、ふみとどまった。
昨年の夏、ロサンゼルスから娘の一家がくるというので、ココナッツオイルを聞いてみると、こちらの値段の半分もしない。もってきてもらった。
早速つかってみたのだったが、匂いがどうもなじめない。せっかくもってきてもらったのを、なんだか薄情な気がして、目玉焼きなどにしく油としてつかってはいた。
つい最近、NHKのあさイチの解決ごはんで、ココナッツオイルがとりあげられた。ココナッツオイルを使った豚の生姜焼き。早速TVのレシピ通りに作ってみた。
カレー粉を使って、ココナッツオイルの癖をうまみにかえている。おいしかったけれど、リピートはもすこしたってからにする。
f0095745_2381256.jpg

f0095745_2383521.jpg


きくいもちゃん
f0095745_23122769.jpg

太ゴボウ最後の一品(蓮根とオリーブオイル、にんにく、アンチョビソースで焼いたもの)
f0095745_23125418.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2016-01-12 23:13 | 食べる | Comments(0)

2016年のおせち

2016年のおせち料理は年が明けて1時間後に完成。大晦日の夜、年越しそばをいただいてから作った。といっても、私が作った料理らしいものは、お煮しめくらい。それも煮崩れて見栄えの悪いものになってしまった。それでも、娘の友達はおいしい、おいしいといってたくさん食べてくれたので、とてもうれしい。変わったものは、マーマレードとクルミを使った田つくりくらい。暮れに、NHKで平野レミさんが紹介していたレシピを使ってみた。結構おいしかった。黒豆は娘担当。元日の昼、もりつけてみたら、見栄えだけは結構豪勢になった。
f0095745_1711681.jpg

f0095745_171429.jpg

f0095745_1722144.jpg

f0095745_1724825.jpg

f0095745_1732694.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2016-01-03 17:04 | 食べる | Comments(0)

爺婆の食卓

爺婆のクリスマスイヴは静かというより寂しい夜である。でも頑張って少しだけクリスマスっぽい料理を作った。24日はイエス様の誕生日であると同時に、我が家のニュートンの誕生日でもあり、そして母の命日でもある。3年前のこの日、母があの世に旅たち、入れ替わるようにニュートンが生まれたらしい。3年前から、クリスマスイブは、ニュートンの顔を見ながら、母を思い出す夜になった。
肉抜きの、つつましい料理で、母をしのび、心のうちでイエス様の生誕とニュートンの誕生を祝った。
メニュー
 ぶりの赤ワイン煮(NHKあさイチご飯から)
 オカラ煮(爺さまのためのかさまし料理)
  
f0095745_11421100.jpg

 きのこのつぼ焼き風(いろいろきのこをホワイトソースで煮たものにパイ生地をかぶせて焼いたもの)
  
f0095745_1123731.jpg

 アップルパイ
  
f0095745_1135343.jpg


 どれもとってもおいしかった。きのこのつぼ焼きは、オーブンの温度が低かったのでパイ生地が膨らまなかったのが残念。
 アップルパイは、クワントローと、スグリや干しブドウの味がミックスして、ちょっと酸っぱめだけど程よい甘さで、手前味噌になるけれど、やっぱりてづくりが一番おいしい。

[PR]
by babamama_123 | 2015-12-25 11:11 | 食べる | Comments(0)

爺婆の食卓


最近、ごはん作りたくない日が続いている。こんなとき、ひとりだったらどんなにいいだろう。
スーパーのお惣菜や、お弁当を買ってきて簡単にすませられる。洗い物もない。
老居人がいるとそうもいかないし、二人分の弁当代は少ない年金を圧迫する。
と考え直して、遅い時間スーパーに買い出しにいき、帰ってからだいどころに立つと、かんがえていためにゅーはどっかに消えて、お手がるなものばかり・・・
あ~、おいしいものがたべたい(自分がつくらない)。たべたらゆっくりくつろぎたい~!
f0095745_123704.jpg

ぶりの塩麹焼き。厚揚げのポン酢。蓮根とサツマイモのバルサミコかけ。きのこご飯
f0095745_12383513.jpg

蕪の葉と小松菜の煮びたし。大根のひき肉あんかけ(こんにゃくでかさまし)。なめこ汁
f0095745_12392139.jpg

お好み焼き。コロコロサラダ、くるみかけ。ブロッコリーの胡麻和え。昨夜のなめこ汁
f0095745_12402311.jpg

さんまの南蛮漬け。野菜の蒸し煮。蕪わかめ、油げの味噌汁
f0095745_1244814.jpg

版画教室の日。駅前の餃子と、残り野菜のいためもの(豚肉少々入り)
f0095745_12414398.jpg

味の決めて。ほんの少し(小さじ半分)で本物の中華っぽくおいしくなる。

[PR]
by babamama_123 | 2015-11-10 12:43 | 食べる | Comments(0)