熊田千佳慕展

昨日、いくつか用事をかたづけに、久しぶりに街に出た。昼過ぎ烏丸でその用事を済ませ、外出第一の目的である「熊田千佳慕展を見に、河原町まで歩いた。雨模様で気温は低目という予報で長袖のYシャツをTシャツの上に羽織ったが、歩くうちに暑くなってきた。
 高島屋7階のグランドホールに入ると、会場は人でいっぱいで、よけい暑くなった。人は大方中高年の女性達で、旦那様と思われる男性と一諸の方もちらほら見えた。
 絵はファーブル昆虫館、植物館、動物館、ファンタジー館に分けられて、たくさんの細密画が展示されていた。蜂もふんころがしも、虫メガネでみたように拡大され、羽の筋や毛の1本1本が描かれている。花は鮮やかな色遣いで、素晴らしかった。
出口近くで、熊田千佳慕の暮らしをビデオで映していた。草原で身をかがめて昆虫を手にのせて眺める目は、やさしく少年のようだった。とても90歳を超えているようにはみえない。
 熊田千佳慕は今年の8月半ばに亡くなられた。享年99歳。明治44年生まれの満98歳だった。
なにより興味をもったのは、ノートに鉛筆で描かれた花や昆虫のスケッチだった。弛まぬ努力の跡が見え、身の引き締まる思いがした。
 熊田氏の言葉: 「私は虫であり、虫は私である。花は私であり、私は花である。そして自然は私のためにあり、私は自然のためにある。」
 「自然は美しいから、美しいのではなく、愛するからこそ美しいのだ。」
                        「野の小さな花たち」 より

f0095745_14595427.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2009-09-16 15:02 | 見る | Comments(2)

最近のまる

先週のこと、恐れていたことがついに起こった。朝まるを散歩させようと玄関をでると、戸口に白い紙が貼られていた。A4の紙に、「犬うるさい」、と書かれている。同じ紙は玄関前の車のフロントにも貼られていた。5時前である。婆さんもまるの吠え声に悩まされ、眠れない日が続いていた。ご近所にも迷惑をかけていると心配していた。翌々日の日曜日、娘と犬用のサークルを買ってきた。ついでに2週間取り換えないでも匂わないシートも買って、サークルの中に入れた。合わせて7000円。これは娘が出してくれた。そのかわりというわけでもないだろうが、サークルは婆さんの部屋に置くことになった。その日からまるは夜だけ婆さんの部屋で寝ることになった。すると、夜明けと同時に吠えだしていたのが、ぴたりとおさまったのである。婆さんが目を覚ますまではおとなしくサークルの中で座ってまっている。やっぱり夜、ひとりにされてさびしかったのだろうか。毎晩、下に誰もいなくなる時間に、婆さんは階段を上り、まるを運んでサークルに入れる。それから明け方までぐっすり眠ることができるようになった。
休みの日には、まるはシャンプーしてもらって、少しばかり美しくなる。白い毛が生えそろってきた。目もきれいになって、かわいらしい。マルチーズの顔である。ところが、ある日の夕方散歩の時に、婆さんはほんもののマルチーズを見てしまった。同じ位いの大きさだけど、毛が全体むくむくとして、尻尾がくるっとお尻の上に巻いている。足元にいるまるとなんという違い!!まるは白い毛の間にしみのあるピンクいろの地肌がみえているのだ。舌は口の横から垂れて、その横に犬歯が1本にょっきりでている。まる、お前はほんとうにマルチーズなのか? あの犬も年をとったらこうなるのだろうか。まるを見、わが身を省みて、悲しくなってしまった。

f0095745_12465757.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2009-09-10 12:49 | Comments(2)

9月8日の献立


f0095745_115207.jpg

油揚げの素焼き、温泉卵、ブロッコリー(セロリと大根のサラダのせ)


f0095745_11535712.jpg

豆腐ハンバーグの大根おろし添え、生キャベツ


f0095745_11553226.jpg

みそ汁(わかめ、豆腐、ねぎ)
さんまの塩焼き
焼きナス(おろししょうが)
おひたし(つまみな、白菜菜、油揚げ)

主食(米、穀類)抜きが原則、でも昼か朝に玄米を握りこぶし大ほど食べます。
夜は食べてはいけません。
調理人の見てないところ、見てない時に、召しあがったものについては、なにも申し上げません。
[PR]
by babamama_123 | 2009-09-10 12:01 | 食べる | Comments(0)

9月7日の献立


f0095745_11432263.jpg

卵焼き(小松菜入り)、レタス、アスパラガスのベーコン巻


f0095745_11454655.jpg

牛ミスジのこしょう焼き、玉ねぎ、ししとう添え
モロヘイヤのカレースープ(前日のカレーの残りを利用)
糸こんにゃくの炒め物(さんしょの実、しめじ、ごま油少々)
サラダ(セロリ、大根、キューリ、カロリーハーフマヨネーズ)
[PR]
by babamama_123 | 2009-09-10 11:50 | 食べる | Comments(0)

9月6日の献立

朝食
f0095745_1127219.jpg

卵、キャベツ、ピーマン、玉ねぎ、ベーコンの炒め物
昼  残り物(納豆、玄米、野菜類)

f0095745_1129513.jpg

野菜カレー(人参、茄子、玉ねぎ、ズッキーニ、鶏肉、トマト)、
タコとキューリと若芽の酢のもの
小松菜のおひたし
[PR]
by babamama_123 | 2009-09-10 11:35 | 食べる | Comments(0)

アリアス像

やっとアリアスのデッサンが終わりました。7月から書き始めて、約8時間。まだまだ未熟ですが、まあこのくらいで、と先生の終了OKがでました。
初めての石膏デッサン、ものすごく難しかった。
アリアス 古代ギリシャ・クレーテー王ミーノースと王妃バーシバエーの間の娘、アドリアーネのこと。

f0095745_22245971.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2009-09-05 22:25 | かく | Comments(0)

糖質制限食開始

今日から、糖質制限食を開始することにしました。糖尿病の爺さんのためばかりではなく、婆さんの成人病予防とダイエットのためでもあります。
糖質制限食というのは、京都の高尾病院理事長の江部康二医師が始めた糖尿病の食事療法です。3度の食事から糖質の食物を極力制限するだけで、糖尿病だけではなく、肥満、高血圧、高コレステロール血症、動脈硬化症に効果が期待できるとあります。これまでの大皿盛りはやめて、(爺さんが)食べ過ぎないよう一人ずつもりつけることにしました。
3食の献立を考え、作るのは正直言って、婆さんには相当の有機と決意が必要で、かなりしんどいのですが、わが身のため、と考えてやることにしました!!9月5日は写真の通りです。(昼は、婆さんは外食。爺さんは昨夜の残りの野菜、お魚を食べました)

f0095745_223280.jpg


ベーコンエッグ、野菜サラダ(レタス、ベビーリーフ、人参、玉ねぎ、きゅーり、トマト)、ヨーグルト、コーヒー
f0095745_2234770.jpg


納豆サラダ(納豆、オクラ、じゃこ、茗荷、醤油)、素揚げ野菜(ピーマン、たまねぎ、えりんぎ)ととりもも肉のおろしあえ、ピータン豆腐
[PR]
by babamama_123 | 2009-09-05 22:03 | 食べる | Comments(1)

二度目の月下美人

爺さん退院の前夜、今夏2度目の月下美人が4輪咲きました。まるの消臭をかねてりんを玄関に飾り、残り2輪は翌朝、爺さんの希望にそい
f0095745_2133644.jpg
病院に持っていくつもりでしたが・・・。その必要はなくなりました。

[PR]
by babamama_123 | 2009-09-05 21:33 | 日々の記録 | Comments(0)

突然の退院

昨日の朝、病院から電話があり、爺さんの退院が決まりました。今日明日にでもということでしたが、爺さんの強い希望で、午後5時、清算をすませて、家に帰還致しました。
一昨日のは話しでは、退院は来週、早ければ月曜かもと聞いていたので、婆さんはびっくり。家中の掃除をするやら、銀行に走るやら、あわただしい1日でした。
 これから、食事はカロリー制限(1600キロカロリー)、油、糖質制限の献立を考えなければなりません。退院祝いといきたいところですが、夕食はお刺身少々、野菜類、玄米少々となりました。
 爺さんの帰還の第1声は、静かやなー、でした。1週間前までは、孫たちのはち切れる声やセミの声で、にぎやかを通り越して、騒々しいかぎりでした。うるさかった犬のまるもこのところおとなしくなって、家の中はしんとしています。婆さんは、やっと夏が終わったと、感無量?でした。
f0095745_21342440.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2009-09-05 09:49 | 日々の記録 | Comments(0)

9月1日の献立

今晩は残り物の整理をワンプレートにしました
1.おなじみいもサラダ(ジャガイモと残ったコーン)
2.牛肉の野菜巻き(アスパラ、えのきだけ、インゲン、人参を茹でて、牛肉で巻く。塩コショウして焼き、ウスターソースとケチャップ少々で味付け)
3.玉ねぎの素焼き(薄く油をひいて、焼き、醤油少々で味付け)
3.生野菜(キャベツ、ベビーリーフ、トマト) お変わり自由
f0095745_23442842.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2009-09-01 23:43 | 食べる | Comments(0)