今日のご飯はブロッコリーでした。

[PR]
by babamama_123 | 2017-01-31 00:07 | Comments(0)

今日も雪がまう超寒い1日でした。
年寄りにはこの寒さ身に応えます。そうでなくても動きの鈍くなった老人二人、ヒーターの前で毛布をかぶって終日じーっと瞑想にふけるしかありません。目の前に本を開いてあってもページはめくられることもなく、トイレと食べる以外はただただ瞑想に耽る・・・・
行動パターンは食べるか(飲むか)、眠るかの2つしかないような人の食事を作るのはほとほと疲れます。
今晩はその冷蔵庫の奥に眠っていたレンコンととりの手羽先を使ってエスニック味の揚げ物を、夕方高校生が売りにきた聖護院大根の葉っぱでオリーブ油炒め、の2品を作りました。
2つとも冷たいビールにピッタリの味でした。あとは玄米のお粥で締めます。
レンコンのエスニック風
 バットに、クロコショウ、チリペッパー、クミンシード(砕いた)、塩、を各適量混ぜて広げておく。
 レンコンと手羽中の切り身を素揚げして上記の粉をまぶす
大根葉の炒めもの
 大根の葉をオリーブ油で炒めふたをして蒸してから、お醤油を回しかける

f0095745_20271602.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2017-01-24 19:47 | Comments(0)

今日の銅版画教室

冬季教室の1作目終わり
dance in the moonlight
 塩ビ板にドライポイント、一版多色刷り
 
f0095745_10332837.jpg

セピア色インクを詰めてふき取った板
f0095745_10345654.jpg

くりあふぁいるにお月様をくり抜いたものを塩ビ板に重ね、亜麻仁油で柔らかくした黄色のインクをろーらーでのせる
f0095745_10374647.jpg

おつきさまの型を除き、空の形をくり抜いたクリアファイルをのせて、空色のインクをろーらーでのせる。

f0095745_10400666.jpg

プレスしだもの。3枚すって終わり。
インクの油分の効果を試したかった。
娘の夫が気に入ってくれて、お試しながらうれしい。
お隣のアパートの壁際に我が家のサボテンが挿し木されて、気がついたら大きくなって踊ってるような枝振りになっていた。
月夜のダンス、としたら娘が月光のダンスがいいと その題名の音楽を教えてくれた。
ユーチューブで見たら70年代に流行ったジャズ、イントロがよかった。
川崎先生が70年代にこんな絵があったとか言われてたのと偶然とはいえ合うのでびっくり!

次回hあ椿
f0095745_10560787.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2017-01-23 10:28 | Comments(0)

モーニングピッツア

久しぶりにピザを焼いた。
トッピングは冷蔵庫で永眠寸前の品々。
さあ計量とデジタル計量器を出したら電池切れ、仕方ないので目分量で作ることになった

生地
 強力粉多分200グラム、ドライイースト4グラム入り1袋、砂糖茶匙1くらい、塩少々をボールに入れて混ぜる。 
40度くらいのおゆを注いで、へらでまとまるまで混ぜる。
大きめのお鍋に60度くらいのお湯を用意し、前記の生地にラップをかけて入れ。
30分位で発酵。ちょっと緩かった。
アルミホイルにオリブオイルをのばし、その上に生地をのせて、手で平たく伸ばす。
その上に、トマトソース、粉末バジル、オレガノをパラパラ振る。
薄切りの玉ねぎ、ピーマン、シメジ、ソーセージをのせて、チーズをばらまく
魚焼きグリルに突っ込んで20分焼く
まあまあおいしかった!
f0095745_10135452.jpg

f0095745_10141766.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2017-01-22 09:54 | Comments(0)

今日も京都は雪がチラチラ、寒い日だった。買い物に出るのが億劫で、夕方頃ギリギリまで動けなかった。
毎晩献立を考えるのは本当にしんどい。簡単にできて、
ぼりゅーむもあって、なんて考えているうちに時間がすぎてしまう。
今晩は、今日の昼、テレビでやっていた恵美子のおしゃべりクッキングの
大根の炒めものにした。

大根の炒めもの
 千切りにして塩を振っておく。
 豚肉も千切りにして、塩胡椒紹興酒で下味をつけ片栗粉をまぶしておく
 鍋にごま油をいれ、生姜のみじん切り、花山椒をいれて炒め、香りがたったら、豚肉、大根の順に炒めて、ゴマ、桜エビ、を入れ、最後に青ネギをいれて、塩胡椒故障で味を調える。

厚揚げの味噌いため
 厚揚げとピーマンを炒め、紹興酒、
にんにく、花山椒、赤味噌(甜麺醤がきれていたので)、オイスターソースで味つけする

玄米スープ
 玄米ご飯が少し遺っていたので、水で嵩まししてスープに。
f0095745_20383564.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2017-01-20 20:08 | Comments(0)

新春お絵かき事始め

絵画教室
f0095745_15262402.jpg


銅版画教室
試し刷りーm
dance in the moonlight
f0095745_15283772.jpg

f0095745_15290776.jpg


https://m.youtube.com/watch?v=hMc8naeeSS8

[PR]
by babamama_123 | 2017-01-16 15:24 | Comments(0)

日曜の明け方、首回りがいつもより冷たく感じて目を覚ました。窓の外をみると屋根が白く、あたりが白っぽい。下を見ると、道路も車も雪で真っ白だった。5センチは積もっている。しかもまだ結構な勢いで雪が舞っていた!
ひさしぶりの積雪に何だかワクワクした。ほんの数分のうちに体が冷たくなってあわてて布団に潜った。
今日は版画教室の日だ。教室のある元小学校の校庭は雪が降り積もっているだろう。雪合戦など楽しいだろうな~。大昔を思い出して気持ちがワクワクして眠れない。
明るくなってから起きると、の車は雪ですっぽり覆われ、道路まで積もっていた。
雪の中をニュートンを走らせたら喜ぶだろうか?試しに抱いて玄関の外にでて、ボンネットの雪を触らせてみた。
ニュートンはちょっと触れてすぐ引っ込めてしがみついてきた。少し震えてるような・・・・
喜ぶどころか興味も示さない。足元にマロンがよってきて、右をみて左をみて、出ようかどうしようかと迷っている様子。結局くるっと回って部屋の中に戻ってしまった。すっかりジジババッコになってしまった犬猫にがっかり。
そうはいうもののこの雪道婆の私も歩けそうにない。2年ほど前初詣の帰りに雪道で滑ってしりもちをついたのを思い出した。大事には至らなかったものの、運悪ければそれっきりか、骨折で寝たきり、痴呆になったかもしれない。
部屋に戻って、今日は教室休もうかと考えた。けれど昨夜準備した作品を試し刷りしてみたい。
ぎりギリギリまで迷ったけれど、晴れて来たので出かけることに決めた。
スパッツをはいてさらに裏起毛の暖パンをはき、裏起毛の巻きスカートまでつけて重装備で出た。
車道は雪が溶けていたけれど、歩道はシャーベット状。滑りやすいので新雪を踏みしめて歩いた。駅までほぼ1キロ。ついたら足ががくがくした。緊張して力が変なところにカカッタセイカモシレナイ。
ころばずに教室にたどり着いた!
f0095745_12124229.jpg

f0095745_12405306.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2017-01-16 11:35 | Comments(0)

すっきり~!

正月休みがあけに、2017年パソコン始めをした。2週間ぶりに立ち上げてみると、まずメールが入ってない。12月23日までしかないので、同期を取ったらerrorになった。
暮れに娘がタブレットにあれこれアプリを入れてくれた時にメールのパスワードを変えたせいかと思った。インターネットからみようかと開いたら、接続されていないというメッセージがでた。頼みとする娘は海外旅行にでているし、ラインで状況を知らせても答えがない。どうしたらいいのか悶々として過ごした。離れて暮らす娘に頼ってばかりいてはいけないと、まずメーカーのサービスセンターに電話した。電話機の前にパソコンを置いて指示通りにやってみたが解決しなかった。有線に切り替えればいいいいといわれたがあるそれではノートの意味がない。翌日NTTのサービスに電話した。ルーターの電源を差し入れしてみたらといわれてやってみたけれど、やっぱり解決しなかった。
以前もネットワークが繋がらなくなるということがよくあった。その時娘が自分の部屋に行ってなにをしたのか、すぐにつながった。娘の部屋に何かあるのではないかと訪ねたらそんなものはないという。そっちに帰るまで待ってといわれた。ますます悶々としてなにもするきにならなくなった。やっとウインドーズ10の本をかってあったのを思い出してネットワーク接続のところを読んでみた。どうやら自分できそうだとラインで知らせると、そのときになって娘が思い出したのだ。自分の部屋にルーターがアルからそのデンゲンコードを抜き差ししてみて、と返事があった。
早速実行。それでも接続デキナイトイウメッセージガでたけれど、本に書いてあるとおりに設定したところ、見事につながった。メールも受信できた。婆でもやればできるんだ!達成感でもやもやが吹っ切れ、ひさしぶりに晴れ晴れとした気分になった。
f0095745_14081003.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2017-01-13 13:26 | Comments(0)

2017年のお節料理

もうお節料理をつくるのを卒業したいと30日までぐずぐずしていたけれど、娘が帰省してくるとそうもいかなくなった。長寿、子孫繁栄のいわれもばあさんには関係がない。だからえびも田作も数の子も必要ないと内心思うけれど、誰に似たのか長女は年の初めはお節がないとだめだという。仕方ないので、最低限の品を急遽作る羽目になった。
私が作ったのは、数の子のお浸し、紅白なます、田作、根菜のお煮しめ。それ以外のテーブルを飾る派手な品々は全て娘が用意し作ったものである。
シャンパングラスは2000年の初めに嫁いだ末娘のお姑さんからいただいたもの。テーブルに載るのは初めてのような気がする。グラスを眺めて、もう17年もたったのだと、複雑な思いにとらわれた。
この17年の間、日本だけではなく世界中おおきなできごとがあった。それ思い出すと我が家の出来事など些細なものだ。
今年はどんな事があるのだろうか。いささか疲れてきたけれど、頑張らねばと身構えた。

f0095745_20143878.jpg

f0095745_20153034.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2017-01-03 19:47 | Comments(0)

2017年もここから

松尾大社のお神酒で2017年のスタートを切った。
家族揃って年の始めを祝えるのは何より喜ばしい。この一年どうか息災に過ごせるようにと、手を合わせた。
f0095745_19375177.jpg

f0095745_19382288.jpg

f0095745_19400788.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2017-01-03 19:29 | Comments(0)