3作目

小さいのは扱いが楽。今日は5枚刷れた。
f0095745_16243130.jpg

f0095745_16260715.jpg

f0095745_16265406.jpg

f0095745_16272007.jpg

f0095745_16275535.jpg

[PR]
# by babamama_123 | 2018-06-04 16:17 | Comments(0)

下手も絵のうちです

先週の中頃、映画「もりのいる場所」を見て来た 。
昭和天皇が熊谷守一の絵をご覧になって、
「これは何歳の子供がかかれたのですか」と、お付きの方に聞かれるシーンから始まる。守一の絵が写るのはこの数秒間だけだった。
展覧会場は一転して、ジャングルのような木立とそのなかの古い家屋に変わった。
舞台はジャングルのような庭とその中に埋もれているような古い家屋だけ。そこでの守一の1日が描かれている。
守一の役は山崎努、その妻の役は樹木希林。
「出かける!」
「あら、お出かけですか、お気をつけて」
94歳のモリが両手に杖を持って、いまにも転びそうによたよた出かける姿に、声だけで送る老妻。洗濯物を干す手を止めもしない。樹木希林の演技はご自身そのままじゃないかとおもえるほど自然で印象に残った。
後半で家の隣にマンションがたつことになり、その工事関係者がやってくる。そのひとりが息子の描いた絵を見てくれと守一に頼む。子供の描いた絵を家内が天才だという。自分はわからないので先生みてくださいというのだった。
守一は一瞥して「下手だ。下手だね」と即答する。
しばらくして
「下手でいい。上手は先が見えちまいますから。下手も絵のうちです」と守一。
これを聞いただけで、見に来てよかった~と思った。
下手でも先が見えちまう私ではあるけれど大きな慰めと励みになる言葉である。

今週の銅版画
キリンもやっぱりまずかった。花簪は試しすり。これがダメだったら今期の作品はなにもない(泣)
f0095745_16184354.jpg

f0095745_16192731.jpg

[PR]
# by babamama_123 | 2018-05-29 15:21 | Comments(0)

5月最終週の絵画教室

今日は何年も前から考えている絵本の下絵を描いた。
先延ばしにして、その先があるのかないのか覚束ない年になってしまった。結果はともかくかんせいさせようと思い立った。
虹色の傘の最終ページのイメージ画で、エッチングにするつもり。風景は絵画教室の屋上から西山をスケッチした。
粗筋
Aこちゃんのお爺さんは京都の路地奥にある古くて小さな家に猫のいがみと住んでいました。
昔傘屋だったじいちゃんの家には沢山の傘があります。
爺ちゃんは部屋いっぱいに傘を広げて折れた骨を直す仕事をしています。
部屋にはそのための道具や部品をしまっておく引き出しがたくさんついたタンスがあります。
Aちゃんがいくと、爺ちゃんは早速近くの児童公園に散歩に連れて行ってくれます。

「爺ちゃん、晴れてるのに傘持ってる」
「傘ゆうもんは雨のときだけやないんやで」
「ほらこないして爺ちゃんの足にもなるし、高いとこにもとどくし、便利なもんや」
「それに、空だって飛べるんやで~
「えーっ、うそ~」魔女が箒にのって飛ぶ話は聞いたけど傘もとべるなんてはじめてききました」
「うそなもんかいほんまやで」
「ほんとう?」
「ほんまにほんまやで。そのうちみせたるからな」
Aちゃんが帰るとき、爺ちゃんはいつもおみやげといって傘をくれます。でもそれはいつも子供用の黄色い傘で、もう家に何本もたまっていました。Aチャンが別のが欲しいとというと「大きいなったらな」というばかりです。
少し大きくなったとき、Aこちゃんは玄関の傘入れにじいちゃんのと並んでおいてある傘をみて、これが欲しいとといいました。それは虹色の傘で、爺ちゃんが居ないとき広げてみると、暗い部屋がぱーっと明るくなったのです。

「あかん。それは婆ちゃんのや」
「婆ちゃんが旅にでるときに忘れていかはったんや」
「爺ちゃんが届けてあげないとあかんのや」
それからしばらくして猫のいがみも爺ちゃんも旅にデマした。
誰もいなくなったじいちゃんの家は壊されることになりました。
最後のお別れにじいちゃんの家に行くと、きれいに整理されてからっぽでした。
その帰り、雨上がりの京の街に虹がかかっていました。
あの傘です。爺ちゃんはほんまに空を飛んで婆ちゃんに届けたのでした。終わり
f0095745_21000811.jpg

f0095745_21021498.jpg

花冠 (次の版画の下絵)
[PR]
# by babamama_123 | 2018-05-26 15:32 | Comments(0)

気を取り直して

ハミングバードは結局失敗した。あれからさらにやすりをかけたり削ったりして今日刷ってみたらさらにまずい結果になってしまった。
ハミングバードはいずれまた別の方法でトライする事にしようと思う。気分はすっきりしないけれど別の作品にとりかかることにした。
キリンの親子
原板
 黒いのは腐食止めのマジック
f0095745_20395701.jpg

3時間腐食液につけた板
f0095745_20412839.jpg

1色で試し刷り
f0095745_20422604.jpg


[PR]
# by babamama_123 | 2018-05-13 20:28 | Comments(0)

春の1作目は・・・

今日で春期講座の半分が過ぎた。けれど作品は出来上がらない。かなり気合いを入れたつもりなのに、思うようにならなかった103.png
先週の結果をみて腐食が足りないと気がつき家で再度腐食液に2時間ほどつけた。腐食は深く進んだけれどまだら状になってした。それをスクレッパーで削ったり、やすりをかけたり、平らにしようと頑張ったけれど、板は傷だらけ。刷ってみたらやっぱり。がっくり!あきらめるに諦められない。疲れがでてどうするか今は考えられない。ため息がでる。
f0095745_19370058.jpg

f0095745_19372890.jpg

f0095745_19375663.jpg

[PR]
# by babamama_123 | 2018-05-06 19:21 | Comments(0)