アラフォー

今日はわが娘の誕生日である。生誕XX祭といきたいところだが、本人はこのところ仕事が忙しいらしく毎日、日付が変わる頃のご帰宅である。お祝いの言葉をメールで送るだけにした。満年齢XX才、アラフォー真っ只中の独身である。アラフォーというより、ニアフォーである。誕生日が来るたびに花嫁衣裳を着る日がますます遠くなる。そんな日はくるのだろうか。
 昨日、長田裕之と南田洋子の老老介護ドキュメンタリーを見た。お二人は、75歳と76歳、私とさしてかわらないお年だ。南田洋子はアルツハイマー型認知症にかかっている。しゃきしゃきした女性を演じていた昔の彼女を思うと今は悲しくなるぐらい痛ましい。病も災難もいつどんな形でわが身にふりかかるか知れない。他人事には思えなかった。それにしても、洋子さんはいい旦那様がいて幸せだ。私の場合はそうはいかないだろう。

[PR]
by babamama_123 | 2009-04-21 22:57 | 日々の記録 | Comments(0)