マルとマロン

パソコンが壊れていた間にとったマルとマロンの写真がたまっていた。マルは1週間に1度、たいてい土曜に娘がシャンプーしてくれる。朝、夕の散歩とご飯やり、トイレ(紙)の取り換えは婆さんの役目。爺さんはわれ関せず、でなーんにもしない。マルは最近コロコロしてきてかわいらしくなってきた。散歩のときは、後になる婆さんを振り返り顔をみながらちょこちょこ一生懸命に歩く。マルを連れて外にでると、マロンが走って追いかけてくる。マルに追いついてきてお互い鼻先を突き合わせあいさつのようなことをする。かつてマロンと散歩したコースを回るのだが、マロンはもうそこまではついてこなくなった。一緒に並んで散歩できたらな、と少し残念。そのマロン、よくたべるせいかどうか、おなかが垂れ下がってきた。近所のお兄ちゃんが、毎朝マロンを見るたびに、「まろんちゃん、おまえメタボやな。運動してやせなきゃあかんで」と同じ言葉をかける。このお兄ちゃん、スマートとはいえない体つきなので、ちょっとおかしい。わたしがマロンなら、あんたにいわれたくないよ・・・と返すかも。
f0095745_15265021.jpg

f0095745_15272720.jpg
[PR]
by babamama_123 | 2009-10-23 15:31 | Comments(0)