銅版画

銅版画秋季講座も残りあと一回になって、やっと1つ出来上がった。海遊館の岸から眺めたクレーンをエッチングにしてみた。港の西にクレーンが3つ、夕日を背に黒く立っていた。目についたとき、すぐキリンを想像した。写真にとったのを元にしたものである。上が空いてものたりない、と先生に見ていただいたら、風をふかせたらどうかと言われた。リフトグランドエッチングのシュガーアクアチントという手法で描くのだ。風は先生が描いて下さった。濃くなりすぎたところは削って来週プレスすることになった。
題名は、”港のサバンナ”がいいかな、と目下思案中。
f0095745_2137383.jpg

[PR]
by babamama_123 | 2009-11-30 21:38 | かく | Comments(0)