しまい弘法

東寺のしまい弘法に初めて行ってきた。
9時、京都駅八条口で大阪から来る友人と落ち合う。彼女と会うのはは今年初めてで、最後である。今年あったことなど話し合いながら、人ごみをかきわけ東寺の境内を見て回った。お互い、いろいろあったけれど、こうして歩けるのは幸運だ、と話しあう。今年も年を越せそうなのを、弘法さんの銅像に手を合わせて感謝した。
しまい弘法だけに、お正月用の食品を売る屋台が多かった。骨董品や、手作りの雑貨や衣類など珍しいものもたくさんあった。欲しいなと思うけれど、今回は下見だけにして、見過ごした。
ランチをして昼過ぎに別れて帰った。翌日の朝、鏡をみると左目が真っ赤になって白いところがない。なんとなくうっとおしい感じだけれど痛くも痒くもない。昔時々なったことがあるので、様子をみることにした。4,5日すれば治るだろう。昨夜ぎんなんを煎ってたくさんたべたせいかもしれない。鼻血のかわりに目血がでてしまったのかも・・・

f0095745_23364175.jpg


f0095745_23373148.jpg


f0095745_2338540.jpg


f0095745_2339358.jpg


f0095745_23392926.jpg


f0095745_23403189.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2010-12-23 23:41 | 日々の記録 | Comments(0)