戦闘開始(アリバイつくり)

10日から注射と食事管理のために入院していた、爺様が土日にかけて一時帰宅した。その週の半ば、婆さんは病院に呼ばれ、糖尿病の食事と薬や注射についての指導を受けた。
食事は一日1600キロカロリー、炭水化物、野菜、タンパク質をまんべんなくとること。塩分は一日5グラム、それぞれ素材はきちんと計量すること、かなり細かな内容だった。参考のためにと、この1週間の病院の献立表を渡された。朝昼晩の食事の内容と重さがグラム単位で書かれているが、肝心のカロリーが書かれていない。一食の総カロリーはあるけれど、これではカロリー計算ができない。正直頭が痛くなった。それでもやらねばならぬ。帰宅の晩、翌朝の食事、昼食を作ってみた。周の半ばに、タニタのデジタルキッチンスケールが特売されていたのを買っておいた。一グラム単位で一キロまで計れる。容器を乗せてからスイッチを入れると中身だけが計量される、便利な計りである。三人分の材料を一種類ずつ計量したが、覚えておくのは難儀である。その都度ノートにメモした。ものすごい手間であった。その上、食事を並べて、食べる寸前に血糖値の測定と注射をしなければならない。それは本人がするけれど、促し、確認は婆さんがしなければならない。
土曜日、父親を心配して、娘が帰宅した。京都駅でお魚が安かったのでと、鯛一匹、舌平目1匹を買ってきた。この分カロリーオバーになってしまった。
じい様の夕食
春巻き(キャベツ、春雨、しいたけ、豚肉)
わかめサラダ(わかめ、キューリ、酢玉ねぎ、ごま油、醤油)
玄米90グラム
f0095745_14293652.jpg

f0095745_14301223.jpg

f0095745_14303954.jpg

朝食
卵とマッシュルームの炒め物
サラダ(キャロットラぺ、干しブドウと酢玉ねぎ、オリーブオイル)
六枚切食パンにベーコンとチーズ乗せ。
コーヒー牛乳(牛乳200cc)
追加 プチトマトおリブオイルのせトースト
デザート ばなな三分の一本
f0095745_14311316.jpg

f0095745_14313761.jpg

じい様は明日退院する。いよいよ戦闘開始。アリバイつくりのためにこれから務めて記録をしていこうと決心したけれど、何時まで続くか・・・・・

[PR]
by babamama_123 | 2015-03-25 14:34 | Comments(0)