ありがとうございます。

銅版画教室のグループ展”遊展”が10日に終了した。今年の後半から一度に様々なうれしくないことがことが押し寄せてアートを楽しむ気持ちのゆとりのない日が続いていた。独りになると気持ちが滅入ってしまってどうしようもないこちばかり考えてしまう。月2回の絵画教室と毎日曜日の版画教室が奈落の底(大袈裟だけ)から脱出出来るチャンスなのだ。だから描くもにがなくてもとりあえず、あれこれを放ってとりあえず家から抜け出した。
だから毎年恒例の遊展に出す作品がない。にもかかわらず以前の作品となんとか仕上げたい小さいのを出品することにした。その小さな作品を買って下さった方がいらっしゃって、びっくりするやら嬉しいやら。このところの暗い気持ちがいっぺんに拭われたような晴れ晴れとした気持ちになった。胸の内で感謝をこめて何度も手を合わた。ありがとうございます。
f0095745_13184250.jpg

f0095745_13193844.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2017-12-14 12:47 | 日々の記録 | Comments(0)