2018年 09月 01日 ( 1 )

小さな絵本づくり初体験

絵本作家の村上浩子先生の絵本づくり講座に参加した。
2時間で絵を描いて、製本して10センチ四方の小さな絵本に仕上げる。
「見開き5ページあるから、あらかじめイメージ画を考えておいた方がいい」と聞いていたので
昨夜なんとか思いついたのをメモていどに描いておいた。
教室で5枚の紙が配られ、縦書き、横書きの区別を教えていただく。メモ書きは表紙を含めて5枚。1枚足りない!
イメージ画は夏の雲。山のような雲から鯨になり、猫になり、最後に鳥になって消えていく。あと1枚どうしようと考えていたら先生が「象はどうでしょう」と助け船を出してくださった。
教室で持ってきた紙をちぎって型にすることを思いついて、急きょ動物の型を作り、そのうえからソフトパステルを塗ってなんとか5枚書き上げた。
他の皆さんはもう製本にかかっている。終わりの時間も迫っているので、表紙も文章も家でする事にして、製本にかかった。周りの方に手伝っていただきなんとか「本」二する事ができた。
きれいな仕上げにはならなかったけれど、なにしろ初めてなので、仕方がない。と自己弁護している。
f0095745_20153661.jpg

1ページ
f0095745_20161590.jpg

3ページ
f0095745_20165729.jpg

5ページ
f0095745_20173977.jpg

7ぺーじ
f0095745_20182264.jpg

9ぺーじ
f0095745_20185989.jpg

さて、文章はどうしよう?しばらく保留。
[PR]
by babamama_123 | 2018-09-01 19:45 | Comments(0)