<   2018年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雪ん子

寒波襲来!明日この冬一番の寒波が日本列島を襲うらしい。
今日は銅版画教室2回目。一級の寒波が近づいているというので極暖の下着をつけて教室に向かった。
昨日娘が贈ってくれたものだ。持っているヒートテックのものより格段に暖かい。ホカロンを付けているような暖かさである。感謝感激!
冬の1作目は雪ん子。
赤い綿入れの半天に、紺絣のもんぺをきて藁の帽子と靴を履いている。手に持ってるのは雪兎。
描きながら遥か昔を思い出した。
昭和20年3月東京大空襲のその日幼い私は妹をおぶった母と祖母と父の4人で東北線の列車に乗って岩手県の山村に疎開するところだった。ホームいっぱいにカーキ色の服を着た人たちと列車ののり口から人が溢れる程の混みようだったのを覚えている。父は私を窓から車内にいれ大人たちはあとから人をかき分けて乗ってきた。
私がおばあちゃん!ここあいてるよ、と叫んで座っていた大人をどかしてしまった、本当に恥ずかしかった、とずっと後になって母がいった。
疎開先は父の遠縁にあたる家で奥羽山脈の山の中にある農家だった。父は私達を預けるとすぐ東京に戻った。
疎開先で藁を綯ってひもを作ったり、それで草履をつくったりしたのをかすかに覚えている。
終戦後しばらくその農家に止まって、東北の雪深い冬を過ごした。
母は
1歳をすぎた妹の面倒を私に託して、祖母の世話や家事に忙しかった。
私がちょっと目を離した隙に妹は囲炉裏に落ちてしまった。その時の火傷あとは眉毛のあたりにいつまでも残っていた。雪の中藁沓をはいて母とやけどの薬を買いに出かけた。歩くと雪が溶けて足にしみこんでくる。冷たいのとしんどいのとでぐずぐずいって叱られた記憶がある。
箱そりで滑り降りたり、楽しかったことも沢山あった。
1年弱の山村の暮らしは昔話の風景そのままだった。
f0095745_21373935.jpg

f0095745_21383573.jpg

(塩ビ板にドライポイント
[PR]
by babamama_123 | 2018-01-21 20:37 | Comments(0)

ニュートンのりんご

ニュートンの防寒着がやっと完成!背中にシンボルマークのりんごを刺繍した。
編み目が硬くてごわごわして、動きにくそう。これは試作品としてもう一枚改良型を作ろう。
f0095745_18120356.jpg

f0095745_18122814.jpg

f0095745_18130193.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2018-01-16 18:05 | Comments(0)

いいものみっけ~

冬季銅版画教室が始まった。この場所での講座は今季が最後になる。あと3つきで平安神宮の赤い鳥居、美術館通りともお別れになる。旧白川小学校の校舎も取り壊されてこのあたりの風景は一変するだろう。厳しい寒さの中申し込みを済ませた。けれど次の作品が浮かばない。暮れに作った銅板を持ち込んで試し刷りをした。
小さな版の一版多色刷り。一版で3色を乗せて一度で刷る。うまくいくと絶妙な色合いがでるらしい。これをはじめてから2年は過ぎてるはず。あれこれ工夫して試すけれど未だに満足するものができない。いい加減やめようかと思うけれど、止められない。何かにとりつかれたみたいで我ながらおそろしくなる。いい年をして執着心を捨てられないのも。
休みの間、何が原因でうまくいかないのか考えたすえ、自分の技能を棚に上げて道具がよくないのだと結論づけた!
軽くて堅いローラーで絵の具の乗りがよくなければいけない。頭の中はローラーで一杯!買い物にでて円筒形のものをみると、ローラー二できないかと触ってしまう。勿論ネットで検索も度々している。版画用の目的とするローラーはとても高い。素人には勿体ない。そう思いながらけんさくしてついにこれはと思うのを見つけた。ちいさいけれどプロも使用と書いてある。直径3せんち、長さ7センチ、ウレタンホーム製でゴムの硬度で9。かなり硬い。2980円プラス送料と消費税。ちょっと痛いけれど思い切って注文した。
冬の教室の初日に早速試してみたら、インクののりがいまいち。それに小さすぎる。後悔先に立たず。やるきがなくなってしまった。先週用事があって洛西高島屋にあるダイソーに行った。100均の毛糸を探すついでにぶらぶらみていたらキッチン用品のなかにローラーを見つけた。麺棒である。シリコン製でゴムのような感触で版画用のローラーに近い。直径4センチくらい長さ19センチちょっと。300円というの即購入。硬さもあるし、インクののりが良さそう期待が膨らむ。昨日早速試してみた。インクは乗るけど結果はいまいち。版がよくないのだ。腐食の深さが足りなくしかもまだら。作品を変えてやってみようと気を取り直した。なにしろ300円!あと2本買ってこよう


f0095745_14304304.jpg

f0095745_14310441.jpg

f0095745_14313120.jpg

f0095745_14320405.jpg

f0095745_14322695.jpg


[PR]
by babamama_123 | 2018-01-15 13:41 | Comments(0)

描き初め

2018年の描き初め。
マロンの肖像画に着彩。背景は白木蓮。
我が家の白木蓮、花芽が膨らんで春を待ちわびている。今年もたくさん咲きそう。
開花が待ち遠しい。

f0095745_17493991.jpg

木蓮の時期が終わる頃、教室の展覧会が開かれる。それまでに完成させなければ・・・

[PR]
by babamama_123 | 2018-01-06 17:35 | Comments(0)

謹賀新年

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆々様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
f0095745_19484599.jpg

(マロンは昨年10月虹の彼方へ旅立ち帰らぬ猫となりました)

2018年のお節料理
 
f0095745_19512726.jpg

 数の子 厚岸町へのふるさと納税の見返り品
 いくら 寿都町えのふるさと納税の見返り品
 お刺身 大分へのふるさと納税の見返り品
あとはいつもの品々です
 ふるさと納税は娘の税金対策です。婆さんは非課税者。爺さんは年金から天引きなので、ふるさと納税など思いつきませんでした)
[PR]
by babamama_123 | 2018-01-02 19:45 | Comments(0)