人気ブログランキング |

牡蠣ごはんと新巻鮭の包み焼き(今日の朝いちご飯を参考にして)
 鮭は水とお酒、みりん少々を混ぜた中に5時間漬けたがあまり塩抜きにはならなかった
f0095745_20003362.jpg

副菜は小松菜と厚揚げのさっと煮
スープまでは手が回らなかった
by babamama_123 | 2019-01-30 19:56 | Comments(0)

婆さんは最近食欲がない。食べたいと思うものがない。ゆうしょくの献立を考えるのもおっくうになって、ぐずぐずしている。爺さんの食欲は常に旺盛で衰えることがない。動かない割にはすぐおなかが空くらしい。ぐずぐずしていると、早く飯をつくrwとアッピールしてくる。黙って座っているだけなのにその気配をばあさんは強く感じる。ちょっと熱っぽいとか、おなかが痛くなってきたとか、言い訳は無視されてしまう。昨夕もそうだった。婆さんもかなりしつこく粘ったが、爺さんがしびれを切らしていらいらしはじめたのがみえたにで仕方なく冷凍うどんにネギをいれ卵あんかけうどんを作った。
今日はご飯があるのでおかずをつくることになった。
・青梗菜の卵あんかけ青梗菜を炒めカニかまを加えてお水とお酒、鶏ガラスープのもとをいれ沸騰させてからといたかたくり粉をいれとろみをつぇたところにといたたまごをかけてすこすし煮立てる。
・むね肉のそてーブロッコリー添え
 むね肉にマジックソルトをまぶして焼き、茹でたぶろっこりーをそえただけ。ブロッコリーにはポン酢醤油にごまあぶらとつぶからしをまぜたのをかけts。
じいさまは完食してすぐごろ寝、婆さんは食器の片付をせねばならない。103.png
f0095745_21051785.jpg

by babamama_123 | 2019-01-29 20:39 | Comments(0)

今月の本

f0095745_14525312.jpg

人類が登場したのは200万年前。それから20万年前にホモサピエンスが登場するまで20種類以上の人類がとうじょうぢたという。そのほとんどが絶滅して現代残っているのは私達ホモサピエンス1種類だけである。一番近いネアンデルタール人もある時急にこの地球上から消えてしまった。絶滅の原因と類人猿から人になる過程が面白くかかれている。ホモは人、サピエンスは賢いという意味だ。人と類人猿のちがいは脳の大きさにある。チンパンジーと人の遺伝子は90パーセント同じだが、大きさは大きく異なる。初期の人の脳は500cc,ほもさぴえんすは平均1350cc。脳の容量がおおきくなったのは2足歩行と肉食によって暇ができたため道具を考えコミュニケーションをとるようになったからだという。手足を使い、考えるようになって少しずつ容積が増えた。ホモサピエンスがの生き残ったのは、脳の大きさだけではないともいう。ネアンデルタール人ののうはホモサピエンスより大きく1700ccを超えるのもいた。絶滅の理由は環境の激変による食料の調達が困難になったこともある。
ホモサピエンスがいきのこったのは多産系で、華奢な体系で素早く動けたから。ネアンデルタール人は体系がずんぐりで大きく、餌を見つけてもホモサプエンスに先を越されてありつけない。大きな体を維持するには大量の食料が必要だ。どうもネアンデルタール人はおっとりした性格でぼーっとしているためにホモサピエンスにやられてしまったようだ。
進化というか変化はいまでも続いているという。何万年先ホモサピエンスがどうなっているか想像もできない。AI搭載の頭脳を持ったロボットに変わっているかもしれないがとぢめくくっている。
おしまいまでよんで、だいぶ前に読んだSf「創世の島」を思い出した。人間とロボットの相剋が書かれていた。そういうことになるかもしれない。私はいないからどうでもいいけれど。

f0095745_15280162.jpg

このところ乙川優三郎を読んでいる。今までは現代小説ばかりだったけれど、時代小説がいいというので借りてきた。
ところが読み進むうち、記憶に残る話なのだ。2度借りしてしまった。それでもほとんど憶えてないので、新たに読むのと変わらない。本当にイイナトオモウ。救いのない人生を送る人に僅かな希望を持たせて終わるところが素晴らしい!
by babamama_123 | 2019-01-29 14:51 | Comments(0)

心の窓にともし灯を

今日、京都は大雪注意報がでている。ニュートンを散歩に連れ出したら、晴れているのに雪がチラチラ降っている。おまけに冷たい風が吹きつけてくる。ニュートが臭いをかぎまわるちょっとの間もじっと立っていられない。目を上げれば西山は白く霞んでいる。吹雪いているのかもしれない。
歩きながら思いがけなく昔の歌を口ずさんでいた。
 いじわる木枯らしふきつける
 古いセーターボロシューズ
 ぽっけにゃ何にもないけれど
ここまでで後が続かない。昔寒くなるとよく口ずさんでいた。
家に帰って検索したら、ザピーナッツの心の窓にともしびを、だった。
あれから風雪、大嵐乗り越えてうん十年。昔は寒さを今ほど感じなかった。
灯火をともそうにも点火するエネルギーがたりなく火がつかない。
でもぐたぐたいっててもしかたないので、テレビの音量以上に超えを張り上げて歌う嫌みな婆さんなのだった。
ちょっとすっきり!

時間の隙間にブローチを作った。端布を整理しなくてはと作ったけれど大きすぎた。
f0095745_12271492.jpg


by babamama_123 | 2019-01-26 11:56 | Comments(0)

夢は儚く

暮れに買った年末ジャンボミニ、思い切って番号を確認した。結果は言わデモがな。100円もあたらなかった。
もしかしたら私の熱い思いで、発酵して当選番号に文字化けするかもしれない。その思いも空しく潰えた。
あたったら、あれもこれもと、夢はどんどん膨らんだ。膨らみすぎて、破裂したのだろう。
3000円で大きな夢を見させてもらった。くじ運が悪いとわかっているけど、買わなければ当たることはない。コンマいくつであっても買えば当たる確率は0ではないのだから。偶然の奇跡がおこることだってある。
今回もだめだったけどいつか当たるかもしれない。また買うぞ!
今日の一句
夢乗せて 寒空に舞う 紙吹雪
f0095745_15364234.jpg


by babamama_123 | 2019-01-24 15:19 | Comments(0)

手間なしご飯

年寄りは朝が早いと言われるように、私も朝目が覚めるのが非常に早い。毎日、だいたい4時前にはトイレに起きてそのまま目が覚めてしまう。外は真っ暗、気温も低い。夏場はニュートンの散歩におきてしまうけれど、今はとてもそれができない。布団に潜って、本を読んだり、アメリカの娘とラインでメッセージをやりとりしているうちに夜明けを迎えることになる。渋々着替えて朝の諸々の家事に取りかかる。寒いので、いっしょに寝ていたニュートンは、私が起きてしまうと、しばらくしてから爺さんの布団に移動する。朝の散歩は昼近くにずれ込むようになった。先にお一人様の朝ご飯をいただいて、ゆっくりコーヒーを飲みながら朝刊をよんでいる最中に爺さんとニュートンが起きてくる。私のハッピータイムはあえなく終了となる。それから何かと用事があって昼寝どころかゆっくり休む時間もない。夕方になるともうなにもしたくなくなってぼーっとするだけ。ご飯の支度をしなければと思うけれど、献立を考えるのも億劫になる。ぐずぐずしていると前に座っている方がいきなりドーンという物音をたてて威嚇めいたことをする。一日中動かないくせにお腹は空くらしい。やむなくヨロヨロ立ち上がってキッチンに向かう。そして作るのは鍋もどき。
おとといは、さばの水煮缶を入れた船場汁もどき。栄養価があって体によかろうと思ったが、爺さんは手を着けなかった。これは翌朝から2日間朝と私の昼ご飯にだして食べた。しばらくは鯖缶とお別れしようと思う。
今晩もさらに動きたくないし作りたくない。それで冷蔵庫に残っていたトーフと豚肉ホーレンソウをいれただけの水炊きにした。手間はホーレンソウを洗って切るだけ。あっという間に出来上がった。市販のポン酢で食べたら結構おいしかった。これは爺さんも完食。やれたれである。
f0095745_20474094.jpg

f0095745_20480217.jpg


by babamama_123 | 2019-01-22 20:07 | Comments(0)

未だ冬眠中

最近何故だかやる気が起きない。自分の為にブログは続けようと決めたはずだったが、夕方になると眠くなって食事の支度さえ面倒になってくる。冬眠中の熊さながらも食っちゃね~食っちゃね~でひと月になろうとしている。
これではいけないと、銅版画教室の冬の講座に申し込んだものの作品がおもいつかない。休んではもったいないので行くことにしているのだが、ぼーっと教室に座ってる訳にもいかない。手軽な塩ビ板を使って描いてみた。
ドライポイントに手彩色。試し刷りに色を付けてみた。お題は「私の人形」。写真を整理していたら古いアルバムからこぼれ落ちてきた。私もこんなに小さな時があったのだなあ。
f0095745_17433465.jpg


f0095745_17483419.jpg

by babamama_123 | 2019-01-22 17:15 | Comments(0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
f0095745_12552302.jpg

by babamama_123 | 2019-01-03 12:49 | Comments(0)